霊人


Main Menu    試験中

 スピリチュアル年表
近代の真理探究者
霊人たち
資料リスト


 霊人(通信を送った者)  霊媒
インペレーター霊団
ザブディエル霊団
シルバーバーチ霊団 モーリス・バーバネル
ウィリアム・T・ステッド エステル・トーマス・ステッド (ウィリアム・トーマス・ステッドの娘
ホワイト・イーグル  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 大天使と妖精たち  
ガブリエル
(ダス-シンボル-48) 液体の主。 基本4元素の大天使。
ミカエル
(ダス-シンボル-48) 火の主。 基本4元素の大天使。
ラファエル
(ダス-シンボル-48) 力とエネルギーの主。 基本4元素の大天使。
ウリエル
(ダス-シンボル-48) 調和の主。 基本4元素の大天使。
メタトロン
(ダス-シンボル-48)  守護大天使

セラフィエル
Wiki によれば


、偽典『エノク書』の天使の名前である。由来として、八人の審判天使、またメルカバーの王子の一人として職務を担うと主張されるセラフィムの長の一人に名づけられた。『第三エノク書』では、セラフィエルは巨大で輝かしく、七つの天に等しい背丈を持ち、天使のような顔に、鷲のような体を持つ天使として描写されている。彼は稲妻と明けの明星の光に似て美しい。セラフィムの長として、彼らを監督し、神の賛美を謳うための歌を教えることに打ち込んでいる。魔術の伝承では、セラフィエルは火曜日と水星の支配者の一人である。彼は北方より呼出される。
イェグディエル
Wiki によれば


Yehudiel「神の賛美」)は正教会の伝統における七大天使の一人である。イコン図像において彼はしばしば冠を掴み、三つの革紐のついた鞭を持った姿で描かれる。

イェグディエルは何らかの分野で努力し働く全ての人々の擁護者であり、彼が掴んだ冠は成功した霊的勤労への報酬を象徴している。彼に従属する天使達とともに、彼は神の栄光のための責務のうちの立場ではたらく全ての者の助言者であり守護者である。そうした存在として王、判事、その他リーダーの立場の人々に頼られる。


イェグディエルはまた神の慈悲深い愛の運び手として、金曜日の天使として知られている。異なったカトリック教会の体系では、七大天使の一人で、それぞれの特定の曜日とアトリビュート(持物)を持つ天使とペアであるとみなされている。イェグディエルは通常、燃える心臓か聖心を手に持った姿で描写される。


 
パラキエル Wiki によれば

第一エノク書にバラクエルの名前で現れる堕天使。人間の女性と交わることを誓い、ヘルモン山に集まった200人の天使たちの頭の1人とされている。『8:3』では人間に占星術を教えたとされ、69章では堕天使のリストの9番目に挙げられている。

その名は「神の雷光」を意味するという。

 

 

 

 

 

 
妖精たち  

 


年表へ戻る          人物/霊人へ戻る